メッセージ
パビスタンプは日本の気候風土に似た地中海地方で生まれた建材です。日本の気候風土に非常に適した塗り壁材です。
西洋漆喰パビスタンプホームページへ
Category
Latest Trackback
177 件中 151 - 160 件目 << 最初 < 前 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次 > 最後 >>
2008/09/10(Wed)

■ 日本の現代の左官材料はおかしい?  「一部の漆喰、土壁を除いて」 「ヨーロッパから輸入されている一部の塗り壁材も」
:

    日本国内は近年、建築においても、拝金主義、商業主義が蔓延しているようです。 左官材料も例外ではありません ???

   又、左官職人も、本来、伝統的な建築技術を継承し、本物の家築り、もの造りに貢献し、建築文化の水準を高め、日本の伝統的な建築文化に

   貢献してゆくべきと思っていましたが。

   しかし、近年、自らの努力をおこだり、又、本物の塗り壁材の、有無も判断できないくらい、建築知識に対して無能な状況です。「失礼」


   国内で主流になっている、石油製品である樹脂系の塗り壁材は、長年、紫外線にあたれば劣化してしまいます。

   ヨーロッパではあまり使われておりません。欧州では住宅は、国が財産として評価もあって、100年近く住み続けることが一般常識です。それに伴って

   左官材料も、無機質系が主流です。 パビスタンプのような無機質系は、耐久性が100年近くあります。塗り替えはほとんどしません。



   又、国内で流行している、珪藻土は、ヨーロッパでは、使われていません。昔のように天日乾しをして使えば問題がないのですが、工場で生産すれば、

   高温で焼くことにより、結晶化し、アスベストのように鋭くとがったようになります「結成」。又、さらさらになり、つなぎとして、アクリル樹脂を混入することで、

   吸湿性、調湿性がなくなります。 そして、多くはヨーロッパから輸入されている、塗りやすいようにバスケットに詰めてあるものも同等品です。

   年を通して空気が乾燥している、ヨーロッパのような地域であれば、このような塗り壁材を使っても問題ないのですが、湿気の多い日本では、

   和紙や土壁のように湿気を吸ってくれる壁材が適していると思います。



   この建築業界にはいって、15年、はっきり言って、無知な施主と、無能な工務店、設計事務所が多いことに驚いています。ヨーロッパでは、職人は

   大事にされます。技術職として評価はたいへん高いものです。左官として職業は、技能は勿論、芸術的センスが求められます。そして、塗り壁材の知識を

   習得するには、最低でも4〜5年ちかく学校で勉強する必要があります。 日本は、ほとんど左官という職業をかるく見ていますよ。

   同じ職人国家、ドイツと比べても、同じ敗戦国ながら、建築文化においては、かなりの差があるようです。職人の技術的レベルが高い国ほど、

   文化レベルが高い、日本の左官職人さんもプライドを持って、日本の伝統的建築文化に貢献していただきたいものです。

   サムライニッポンとしての左官の意気込みも! そして、本物を見抜く目と感性を養ってもらいたいものです。 
   

   最後に一言、日本国内の塗り壁材において、一部の漆喰、土壁を除いて、ほとんど使い物になりません。

   ほとんどが5〜10年もすれば、塗り替えが必要になるようです。


      

   ヨーロッパ伝統の漆喰 パビスタンプ 日本事務所


2008/09/07(Sun)

お客さま各位



■ 問題の多い珪藻土は日本国内でも製造中止になる、たぶん5年後を目途に。
  近々、国土交通省より正式に発表されると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


珪藻土は、結晶の形がアスベストと同じことから、環境先進国ドイツでは、以前から使用禁止されています。

しかし、わが国日本では、未だ禁止されていません。

ここに来て、日本もやっと製造禁止に向けて国土交通省も動き始めています。 珪藻土壁は、

経年変化とともに、問題が発生することが懸念されます。微量な珪藻土が

空気中に舞い、問題を起こすと考えられます。今まで施工された住宅はどうなるのか心配である。


以上参考の為に。


西洋漆喰 パビスタンプ 日本事務所


2008/09/03(Wed)

仕事がら、建築設計士と会う機会が多い中で、ヨーロッパと日本の建築設計士の能力、認識、違いにたいへん驚いています?
一言で云うと、日本の設計士は、物事を深く考えない? ほとんどマニュアル人間化しているような感じです。
中には素晴らしい日本の設計士の方も居られますが、今までにお会いしました、日本の設計士の皆さんは、ほとんどマニアル人間と呼んでも過言ではないと思います。

人間はたいへん情緒的な動物でもあります。住まいの環境はたいへん大事なファクターです。米国で、1950年代だったと思います。機能主義だけを重んじた住宅を建てて(今のハウスメーカーのような住宅)、後で、この住宅を取り壊す事件がありました。人間は、車のような、刑務所のような、ただ食べて、寝る、このような住宅が、情緒的な人間には、決して合っていないことを証明してくれています。子供たちの犯罪が多い原因は、ここにもあるのかもしれません。

西洋漆喰 パビスタンプ 日本事務所 より。


先週、わが愛車の車検を受ける事なり、県税事務所へ支払い証明書をもらいに行きました。以前から疑問に思っていたこの自動車税の使用目的に尋ねてみました。
県職人曰く、これは普通税、一般財源に当たられている、とういう返事でした。ほとんどの国民の皆様ご存知ないと思いますよ。

一度、県の税事務所へ尋ねてみてください。

税の理念からして、全く誤っていると思います。 やはり今の世も徳川幕藩
体制と少しも変わっていませんね?

長州の吉田松陰が改革に情熱を傾けた原因は、〔利は官に多く有りて、
民に少なし〕。  現代も、吉田松陰の時代と少しも変わっていません。

西洋漆喰 パビスタンプ 日本事務所 主人より。


2008/08/23(Sat)
image_6010b531a6fff

西洋漆喰 パビスタンプ 日本事務所 様

お世話になっております。
先日、内壁にR/F・外壁にRを使用して頂いたお客様からご意見を頂きましたのでご報告させて頂きます。
こちらのお客様はご家族の方が化学物質過敏症で、先週入居したのですが、
室内にいる時は非常に気分が良く、樹脂製のお風呂(ユニットバス)に入った時に気分が悪くなってしまったそうです。
今回、パビスタンプを採用し施工してくださった業者さんも気に入ってくれたようで、非常に嬉しいご意見を頂きました。
------------------------------------
担当:石田 
ISD株式会社


2008/08/18(Mon)
image_6010b531a931f

■ 古民家再生の内装にパビスタンプ PAJA+BEIGUE を混ぜる。

   設計施工: ハウスランド社 (春日市)


 築140年の古民家の内装にパビスタンプを塗りました。 パビスタンプ (PAJA+BEIGUE)に、少し稲わらを混ぜて土壁風に仕上げました。

吸湿性、調湿性に優れたパビスタンプの室内に居ると、たいへん落ち着きます。

やはり、ヨーロッパ伝統の漆喰 パビスタンプは素晴らしいですね。 
ご主人様より。

施工現場: 福岡県宗像市 カフェー&ギャラリー 楓ふう〜)


2008/08/17(Sun)

ボンスマイネ 様

お世話になっております。
先日、内壁にR/F・外壁にRを使用して頂いたお客様からご意見を頂きましたのでご報告させて頂きます。
こちらのお客様はご家族の方が化学物質過敏症で、先週入居したのですが、
室内にいる時は非常に気分がたいへん良く、化学製品のお風呂(ユニットバス)に入った時に気分が悪くなってしまったそうです。
今回、パビスタンプを採用し施工してくださった業者さんも気に入ってくれたようで、非常に嬉しいご意見を頂きました。
------------------------------------

ISD株式会社
Web Site:http://www.i-s-d.jp/
E-mail:tetsuya@i-s-d.jp
TEL:0465-81-0906 FAX:0465-81-1207
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口2351-63
------------------------------------


2008/08/16(Sat)

今春、愛知県・小牧市のお客のM様からパビスタンプのHPよりアクセスがございまして、内装用のパビスタンプを購入されました。 

我が家のリフォームという事で、新しいプラスターボ−ドに下処理を施して、パビスタンプを2〜3mm塗られたようです。

本日、久しぶりにお電話を頂戴しました。 

三井さん曰く、愛知県の小牧市は、盆地の地形で、夏はたいへん湿度が高いので、寝苦しく、過ごしにくい地域とのことですが、

今年の夏は快適に過ごさせてもらいましたとの事でした。 お盆に、友人や親戚の連中がやってきて、パビスタンプの壁の話題でいっぱいになりました。

本当にパビスタンプに感謝したいとの事です。   。。。。。こんな評価を頂いて嬉しく思っています。


ヨーロッパ伝統の漆喰 パビスタンプ 日本事務所





今春、愛知県・小牧市のお客のM様からパビスタンプのHPよりアクセスがございまして、内装用のパビスタンプを購入されました。 

我が家のリフォームという事で、新しいプラスターボ−ドに下処理を施して、パビスタンプを2〜3mm塗られたようです。

本日、久しぶりにお電話を頂戴しました。 

三井さん曰く、愛知県の小牧市は、盆地の地形で、夏はたいへん湿度が高いので、寝苦しく、過ごしにくい地域とのことですが、

今年の夏は快適に過ごさせてもらいましたとの事でした。 お盆に、友人や親戚の連中がやってきて、パビスタンプの壁の話題でいっぱいになりました。

本当にパビスタンプに感謝したいとの事です。   。。。。。こんな評価を頂いて嬉しく思っています。


ヨーロッパ伝統の漆喰 パビスタンプ 日本事務所


2008/08/14(Thu)
image_6010b531ae528

■ 玄関の側面に新築の印として、家族の幸せを祈ってお子さん二人の手形を刻む。

  40x60cmの枠に、西洋漆喰 パビスタンプpaja色をベースに塗り、小石を埋め込み、お子さんの手形を刻む。

  新築の家に相応しい、いいアイデアである。家族への暖かい思い入れである。


  西洋漆喰 パビスタンプ 日本事務所



177 件中 151 - 160 件目 << 最初 < 前 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次 > 最後 >>